【動画つき】猫背・巻き肩などで肩甲骨が不安定な方におすすめの前鋸筋エクササイズ

〒111-0041 東京都台東区元浅草4-7−22

  • お問い合せ
  • 03-3841-2121

  📞電話をかける   友だち追加

【動画あり】猫背・巻き肩などで肩甲骨が不安定な方におすすめの前鋸筋エクササイズ

皆さんこんにちは。
理学療法士の髙田です。

GWが終わり、台東区はお祭りシーズンに突入しました。
先日は下谷神社のお祭りでしたね。

自分は土曜日は帰り道に出店のお好み焼きを食べてから帰宅しました。
久しぶりに縁日のB級グルメを食べましたが、やっぱり美味しいですね。

前回に引き続き肩周囲のエクササイズをご紹介致します。
今回は前鋸筋のエクササイズです。

前鋸筋って聞き慣れない方もいるかと思います。
肩甲骨内側縁から肋骨に付いている筋肉て、肩甲骨を外転、下方回旋、上方回旋させる作用があります。
主に肩甲骨を体幹部に安定させてくれている筋肉です。
今回ご紹介するエクササイズは翼状肩甲骨や猫背・巻き肩などで肩甲骨が不安定な方におすすめです。

前鋸筋エクササイズはいくつか方法があるので、次回以降もご紹介していきたいと思っています。

自重プルオーバー【前鋸筋】
①両膝を立てた状態の仰臥位になります。

②オーバーボールなどを両肘内側に挟み、両肘90°屈曲位を保ち両上肢がブレないようにします。

③両肩を外旋させ、両肘を天井に向けて引き上げます。
ここから息を吐きながら肩を屈曲させて、息を吸いながら元に戻します。

この動作を5-10回繰り返します。
*両肩を屈曲させる時に肋骨下部が引き上がらないように注意して下さい。