背部や腰部のストレッチ応用エクササイズ

〒111-0041 東京都台東区元浅草4-7−22

  • お問い合せ
  • 03-3841-2121

背部や腰部のストレッチ応用エクササイズ

皆さんこんにちは。
理学療法士、ピラティストレーナーの髙田です。

台東区上野稲荷町田原町の理学療法士ピラティストレーナーの高田さん

もうすぐ春ですね。花粉症の方にはつらい季節ですね。

私も小学生の頃から花粉症で、春生まれながらこの時期が1番苦手です。

 

今回のエクササイズは部や腰部のストレッチ応用です。

前回は腰部を中心にストレッチしていきましたが、今回は片方の背部、腰部をストレッチしていきます。

ストレッチとしては今回のエクササイズ方が筋が伸張しやすいです。腰部や背部を片方だけ伸張したい時に行うと良いストレッチです。

 

 

☆☆四つ這いからの腰椎屈曲&側方背部ストレッチ☆☆

①四つ這い姿勢から右手の前に左手を設置します。または逆。

②顔はおへそを覗き込むようにして背中を出来るだけ丸めて、息を吐きながらお腹を凹ませて脊柱が丸くなるようにします。

この時骨盤は後傾位にするようにして下さい。

③脊柱丸めた状態から骨盤後傾位を保ちつつ腰椎が伸展しないようにお腹を凹ませたまま、正座姿勢になるように両膝を曲げていきます。

この脊柱屈曲姿勢を10-20秒呼吸をしながらキープすることで片方の背部、腰部のストレッチになります。