【理学療法士が動画で解説】ハムストリングスが硬い方におすすめのエクササイズ

〒111-0041 東京都台東区元浅草4-7−22

  • お問い合せ
  • 03-3841-2121

【理学療法士が動画で解説】ハムストリングスが硬い方におすすめのエクササイズ

皆さんこんにちは。
理学療法士の髙田です。

突然ですが皆さん最近運動は出来てますか?
忙しかったり、疲れていたり、寒かったりなど理由は様々ですが運動習慣を付けるって難しいですよね。

自分も最近は下肢のストレッチを怠っていたせいか、ハムストリングの硬さとアキレス腱、足首の硬さが顕著に実感するようになってしまいました。
そんな反省も含めて今日は少し難易度が高くなりますが、ピラティスエクササイズのシザースをやりたいと思います。

シザースはハムストリングスと脊柱周囲の柔軟性向上、股関節周囲、大腿四頭筋の筋力向上を目的としたエクササイズです。
自分のようにハムストリングスが硬くなっている方におすすめです。

シザース
①両膝を立てた仰臥位のニュートラルポジションになります。
まずここからテールブルトップポジションまで作って下さい。

②テールブルトップからカールアップを行い、両つま先を天井に向けるように両下肢を伸ばします。

③体幹を安定させながら両下肢を交互にハサミのように動かして、脊柱周囲とハムストリングスが伸ばされるように意識して下さい。

少し難易度を上げたい方は天井に伸ばした片脚を頭部と上半身が下肢を登って行くように意識して動かしてみて下さい。
呼吸は下肢を天井に引き上げる際には吐くようにします。

これを交互に10回2-3セットおこないます。