カールアップの動作~頭部編~|クリニックで予防医学

〒111-0041 東京都台東区元浅草4-7−22

  • お問い合せ
  • 03-3841-2121

  📞電話をかける   友だち追加

カールアップの動作~頭部編~|クリニックで予防医学

皆さんこんにちは。
理学療法士、ピラティストレーナーの髙田です。

前回のカールアップの動作の過程をいくつかに分けて書きたいと思います。

今回は頭部についてです。

カールアップは頭部、頸部、胸部を屈曲させたエクササイズです。

しかし、普段の姿勢で頭部が前方へ位置している方などはこのエクササイズを行うと、顎が上がってしまいます。
まず、今回は顎を引いて首を長くするカールアップの準備を書きますね。

 

①仰臥位になって顎を下に向かって軽く引き、頭頂部を伸長するように頸部を長くします。

\\\注意点///

顎の引き過ぎに注意して下さい。

顎の引くよりも頭頂部を伸長させて、首を長くする事が大事です。