デスクワークで座っている事が多い方や立位時に骨盤が前傾しやすい方にお勧めのストレッチ

〒111-0041 東京都台東区元浅草4-7−22

  • お問い合せ
  • 03-3841-2121

デスクワークで座っている事が多い方や立位時に骨盤が前傾しやすい方にお勧めのストレッチ

皆さんこんにちは。
理学療法士、ピラティストレーナーの髙田です。

やっと県を跨ぐ移動自粛も解除になりましたね。
段々朝の出勤時の電車も混んできましたが、第2波には本当に気を付けたいですね。
今回は体幹と股関節のエクササイズであるシングルレッグストレッチをご紹介致します。
シングルレッグストレッチは体幹の安定性と股関節のエクササイズになります。

デスクワークで座っている事が多い方や立位時に骨盤が前傾しやすい方にお勧めです。

シングルレッグストレッチ
①仰臥位のニュートラルポジションからテーブルトップポジションに設定し、カールアップをします。

②片方の下肢を床につかない程度に伸展させます。

対側の下肢は股関節を屈曲させ両手は膝の内外測に添えて下さい。

③この下肢を左右交互に入れ替えを1セット10-20回行います。

下肢を交互に入れ替える際に頭部と体幹が動かないように安定させる事を意識して下さい。