台東区の整形外科による運動コラム|猫背や肩こりのエクササイズ

〒111-0041 東京都台東区元浅草4-7−22

  • お問い合せ
  • 03-3841-2121

  📞電話をかける   友だち追加

猫背になりがちの方や首が肩が凝る方の悩みのためのエクササイズ

皆さんこんにちは。
理学療法士、ピラティストレーナーの髙田です。

理学療法士,ピラティス,トレーナー,台東区,上野

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか??

私は家族と水族館、動物園、買い物やら車で渋滞に巻き込まれながらの長時間の運転で姿勢が丸くなってしまったように感じます。

そんな姿勢が丸くなってしまいがちな方に是非お勧めのエクササイズを今回はご紹介します。

今回のエクササイズは【スワン修正(胸椎伸展動作)】です。

後日スワンダイブ(背中のエクササイズ)もご紹介したいと思いますが、まずは【スワン修正】を行ってみて胸椎の動きを確認してみましょう。

猫背になりがちな方背中が伸びにくく首や肩凝りがある方は是非行ってみて下さい。
また、細かく説明すると長くなるのでマニアック編はまた後日書きます。

 

【スワン修正】
①うつ伏せになり、腕を菱形ようにし、両手を合わせて床につけてその上に額が来るようにします

②うつ伏せのまま、お腹を凹ませて腰椎が反らないようにキープします。
③頭部→頸部→胸椎とアタマの方から順に体幹を伸展させます。

④下ろすときは③とは逆に胸椎→頸部→頭部の順に床に着けて行きます。

エクササイズの回数は5-10回程です。

注意点
両腕で持ち上げたり、頚椎と胸椎が同時に持ち上がらないようにして下さい。