理学療法士&ピラティストレーナーが動画で教える体幹と腸腰筋のエクササイズ

〒111-0041 東京都台東区元浅草4-7−22

  • お問い合せ
  • 03-3841-2121

  📞電話をかける   友だち追加

理学療法士&ピラティストレーナーが動画で教える体幹と腸腰筋のエクササイズ

皆さんこんにちは。
理学療法士、ピラティストレーナーの髙田です。

理学療法士、ピラティストレーナーの高田さん

緊急事態宣言解除後まもなくして東京アラート…やはりまだまだ油断は出来ないですね。
引き続き3密を避け手洗いをしっかりしていきましょう。

今回のエクササイズは前回、前々回に引き続き体幹腸腰筋のエクササイズです。

カールアップ&シングルレッグレイズ
①仰臥位で両膝を立てた状態のニュートラルポジションになります。

仰臥位で両膝を立てた状態のニュートラルポジション

②体幹を屈曲させ(カールアップ)、片方の股関節を90°屈曲位にします。
両手を膝上に添える、またはハーフポールなどで抑えます。そしてもう片方の下肢を伸展位にします。

体幹を屈曲させ(カールアップ)、片方の股関節を90°屈曲位にします。 両手を膝上に添える、またはハーフポールなどで抑えます。そしてもう片方の下肢を伸展位にします。

③体幹と片方の股関節は屈曲位を保ち、伸展位にある下肢を1セット10-15回呼吸をしながら上下に動かします。
伸展位にある下肢を上下に動かした時に体幹と屈曲位の下肢が動かないように注意して下さい。

体幹と片方の股関節は屈曲位を保ち、伸展位にある下肢を1セット10-15回呼吸をしながら上下に動かします。 伸展位にある下肢を上下に動かした時に体幹と屈曲位の下肢が動かないように注意して下さい。